​宮崎×青森 バーチャル県境 

吉松代表(以降:よっしー)と青森県平川市で地域おこし協力隊として
活動する「かわしぃ」さんで、

宮崎県と青森県をつなぐバーチャル県境を共同制作し、

​3月15日に「バーチャル県境誕生パーティ」を開催しました。

0df14d7987f2d411.jpeg

 ​制作経緯 

よっしーからイベント開催の提案を行い、
​かわしぃさんより「バーチャル県境」の案を頂き、制作に至りました。

スクリーンショット 2021-04-02 17.20.17.png

イベントの様子

スライドを用いたり、実際にバーチャル空間をあるきながら、
宮崎と青森それぞれの魅力のプレゼンを行いました。
また、開通式としてオリジナルのくす玉を割るなど
​ユニーク性に富んだイベントとなりました。

​スタッフ

アバター.png
よっしー

宮崎ワールドの制作を担当したよっしーです!
今回のイベント開催にあたりかわしぃさんや、ゲストのひよこ師匠さん、カメラマンのクマかみさんなど様々な方にご協力をいただき、本当に感謝しています。
このイベントを機に「地域活性化×VR」の面白さがもっと広まったらいいなと思っています!
​でも今回、一番面白かったのはくす玉を割ったときに中身が出てこなかったことです!